忍者ブログ
Home > 未選択 > MG・ZT 修理

オールメイクス埼玉ブログ

~修理日記の巻~

MG・ZT 修理

ZTを諸々の修理でお預かりしています。

まずSRS警告灯が点灯したままなのでこちらをテストブックで診断します。



故障記録を確認しますとエアーバックやプリテンショナーその物の

故障ではないようですね。

高抵抗と記録されていますが、おそらくカプラーあたりでしょうか・・・



あと、ご依頼事項ではありませんがパワステから異音がしますね~

油量が少ない時にでる音なのでタンクを確認しますとやはり

フルードが不足しています。

パワステポンプ付近は漏れたフルードでベトベトです・・・・

こちらも今のうちに修理しないともっとやっかいな修理になります。



ポンプを固定してるブラケットにはフルードの溜まりがありますね~

この付近のカバー内にはタイミングベルトもありますので漏れには

注意が必要です。

ポンプが外れました。



ポンプ本体からの漏れですね・・・

交換が必要です。

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 9
12 13 14 15 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリー

オールメイクス埼玉 ホームページ

http://allmakes.ashigaru.jp/

最新コメント

[07/05 栃木の75オーナー]
[07/05 NONAME]
[07/04 no-hoze''''94GSi]
[07/04 ROVER400オーナー]
[06/19 オールメイクス埼玉]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R