忍者ブログ
Home > 未選択 > ミニ バルブステムシール交換

オールメイクス埼玉ブログ

~修理日記の巻~

ミニ バルブステムシール交換

 ローバーミニのバルブステムシールを交換しています。

通常の方法ですとシリンダーヘッドを取り外すのでエキゾーストマニーホールドや

インテークマニーホルドの取り外しを行ったりして沢山の部品の脱着が必要で

作業工程や交換部品が増えます。



そこでコストを抑えるため今回は、シリンダーヘッドを外さない方法で行っています。

ロッカーカバーを外し、ロッカーAssyを取り外してダミーでヘッドボルトを締めます。

バルブコッターを外してもバルブがシリンダーに脱落しないようにプラグホールから

エアーで加圧してバルブを固定してスプリングを外しステムシールを交換します。



ステムシールの交換が終わったら、ロッカーを再組み付けしてタペットクリアランス

を調整し、組み上げて完成です。

大幅に作業を削減できるので通常より短時間で行います。








その他、アンダーガードの交換御依頼を頂いております。

 

今まで付いていた物を取り外し、こちらへ変更します。

通常なら穴あけ加工をしてポン付けですが、この車両には追加のステディー

が取り付けられていますので障害になります。



そのため、アンダーガードの仮組みをして逃げ加工をします。

おおまかに切り取り、エアーリューターで仕上げます。



そして、車両へ仮取り付けして干渉がないか確認です。



問題なく干渉がクリヤーされました。

これで本締めをすれば本来なら完成となりますが、こちらのオーナー様は

エンスーな方です。

このままでは終わりません。

アンダーガードを目立たなくするため黒くしますが、ペイントではなく

選択された方法が硬質ブラックアルマイトです。

塗装より耐久性はあがりますがコストはかかります。

アルマイトは、品物を電気処理して染める着色方法です。

身近な所では、アルミサッシですね!

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 9
11 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー

オールメイクス埼玉 ホームページ

http://allmakes.ashigaru.jp/

最新コメント

[09/07 オールメイクス埼玉]
[09/06 セブン]
[08/20 オールメイクス埼玉]
[08/19 no-hoze'94GSi]
[05/23 オールメイクス埼玉]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R