忍者ブログ
Home > 未選択 > ローバー・ミニ ステアリングラック交換

オールメイクス埼玉ブログ

~修理日記の巻~

ローバー・ミニ ステアリングラック交換

ステアリングラックの交換でミニをお預かりしてます。

ただ、ついでにと言う事でフロントサブフレームのマウントやブッシュ交換

のご依頼を頂いています。

ステアリングラックを交換する際、サブフレームを少し下へずらし作業スペースを

確保する為のついでと言う感じです。

でもですね~、ここまでサブフレームのマウントやブッシュを交換するとなると

どちらかと言うと、ステアリングラックの交換がついでになる感じでしょうか。

いずれにしても、どっちの作業も大変です。



比較的時間のかかる作業になりますので、リフトは使わず下で作業をします。

非常に良く整備され改善も行われ快適なミニですが、その半面後付けパーツが

多く非常に作業性が悪いですね~

まあ副作用みたいな物ですから順を追って整理しながらの作業となります。

あと、一度ボンネットは外します。

これだけでも作業性はかなり改善されます。

奥まで頭を入れられるスペースができますので、手探りでなく目視で

交換する部品を確認できます。



横からはこんな感じです。



ステアリングラックを外す準備と、取り出す為の作業スペースを確保します。

後、サブフレームブッシュやマウントは交換しますので、フロントのマウントは

固定した状態でリヤマウントを切りはなしタワーブッシュを交換する為の

作業スペースを確保します。フレームを下げます。

タワーマウントボルトブッシュと間に入るブッシュを交換します。





左はラジエーターを外しているので良く見えます。

右はブレーキマスターをずらし手が入るスペースを確保して

交換は手探りです。

ブレーキパイプに無理がかからないようにフレームをできるだけ下げます。

これはタワーボルト外した部分です。

アクセスするのに周辺部品を外さないとできません!



これでタワーブッシュの交換は終了です。

このフレームが少し下がった状態でステアリングラックを横から抜き取ります。



新品のステアリングラック取り付けます。



ステアリングラックはフロアーにUボルトで左右固定されています。

左はUボルトを固定してるナットです。

右はステアリングシャフトで、ラックと接続します。



まだまだ作業は続きます・・・・

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 6 8
10 11 13
16 17 18 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー

オールメイクス埼玉 ホームページ

http://allmakes.ashigaru.jp/

最新コメント

[08/31 no-hoze''''''''''''''''94GSi]
[08/30 オールメイクス埼玉]
[08/30 no-hoze''''''''94GSi]
[08/30 no-hoze''''''''94GSi]
[07/05 栃木の75オーナー]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R