忍者ブログ
Home > 記事一覧

オールメイクス埼玉ブログ

~修理日記の巻~

ローバー75改 オイル漏れ修理続き

定休日明けの水曜日、今週最初の作業はオイル漏れでお預かりしてるR75改です。

そして新たにお預かりしたR75です。



R75改には車高調整サスキットが取り付けられています。

 

今回新たにお預かりしたR75にも同じ物が・・・





ビックリですね~

聞くところによるとR75改のオーナー様に依頼して同じ物を特注された

そうです!

久々に気合の入った若いオーナー様の登場です・・・

これからの御活躍が楽しみですね~



さて本題ですが、オイルエレメント付近の漏れについては、オイルクーラーへ

接続するアダプターが付いていますが、手持ちのパーツからパッキンを交換

してあります。



定休2日ほど放置した状態からの漏れ確認をします。



大丈夫ですね~

これは解決と言う事にします。

ただこちらは相変わらずです・・・

ベルハウジング下部に滴が付きます。

下に垂れるほどではないですがニジミの寄せ集まりですね~



やはりリヤクランク回りでしょうか・・・・?

一応上から伝わる場合もありますので確認できるようスペースを開けます。



カムシャフトシールやカバー回りの漏れを確認します。

緊急性はありませんがニジミはありますね~



どれも決定的にココですと言えるほどの漏れではありませんが、ニジミも

蓄積すれば垂れます・・・

PR

R75 改 オイル漏れ

オイル漏れで例のR75改をお預かりしてます。

基本的には良く整備されていますが、経年で劣化するガスケットやシール類

からのオイル漏れはどうしてもあります。

ただどこからどれくらいの漏れで緊急性があるのかどうかで優先順位を決め

計画的に整備することが良いですね~

場所によっては費用がかかります。



下のカバーを外し、漏れ跡を確認したら一度清掃して漏れ個所を

見つけます・・・



大きく分けて取り敢えず滴が溜まっている場所は2ケ所です!

ミッション側の漏れは場合によっては重整備の可能性があります。

ローバー・ミニ 車検

車検でお預かりしたミニです。

最初に必要な作業と部品を確認し保安基準に適合しない部分を改善します。

フォグランプは4灯付いていますがライトと合わせ6灯同時点灯するので

外します。

ミラーの突起もダメですね~

外観はそんな所でしょうか・・・

下回りのサスやステアリングギヤボックス、ドライブシャフトの

ブーツの切れ、劣化はありません!

フロントブレーキは問題ないですね!



リヤブレーキはダメですね~

シリンダーからにじみがあります・・・・



フロントサスはテンションロッドのブッシュに劣化が見られます。

これは交換になります。



あとは、ヘッドライトですね~

ここがちょっと興味有る所です!

LEDが付いています・・・

HIDに交換されている方もいますが、物によっては明るく見えるだけで

暗い物が多いのです。

LEDはどうでしょう・・・



肉眼で見る限りでは強い白色でとても眩しくて明るい感じのLEDバルブですが

ライトテスターで光量を測定します。

旧基準走行ビーム(ハイビーム)測定を行います。



こんなに明るく見えてますが、光量不足ですね~

ヘッドライトとの相性があるのかも知れませんが数値的には検査

不合格になります。

メーターの針が黄色以上に振らないとダメです。



と言う事でライトも改善が必要です。

ローバー75 スターターモーター交換

定休日明けの水曜日です。

今週最初のお仕事は、ローバー75のスターターモーター交換です。

スケジュールの都合で順番は前後するのでご了承下さい。

さて昨日より着手していますが、ご依頼内容は始動時カチッと音がする

だけでモーターが回らない、もしくは一瞬回るけど停止するとの事です。

実際に症状を確認しながら診断をします・・・

ほぼスターターモーターが原因と思いながらも、配線ターミナルの緩みや

接触不良などがないか確認します。



診断をしてモーターが原因である可能性が高いので取り外します。

途中の画像は忘れたので取り外した後の画像です。



取り外したモーターです。

バッテリケーブル端子部分の装置がモーターに大電流を流すマグネット

スイッチです。

接触するたびに電流でスパークし、消耗して作動しなくなります。



今回は単純にモーターAssyで交換します。

パーツはオーナー様が用意して頂いたリビルトパーツです。



交換後は、普通に始動出来るようになりました。




追加作業になりますが、SRS警告灯が消えません!



こちらもほぼいつもの個所が原因と思われますが、誤診すると面倒な

事になるので2度手間にならないようテストブックで確認します。

VINナンバーを打ち込んでECUへアクセス!

右テンショナー、左サイドエアバック回路に問題があるようです。





エスプリ クーラント漏れ修理続き

メンタナンスの終了したウォーターパイプを車両に戻します・・・

かなり奥でとても作業しずらい場所で手もなかなか入りません!



ズームするとここです。

ここに曲がったパイプを通すので知恵の輪間隔・・・



パイプはオルタネーターに干渉しないようにお預かりしたホースを利用して

接続しています。

少しでも長い方がオルタネーターからの距離をとれます。



そして最後にブリーダーホースを接続しようと思いましたらアクシデント・・・

劣化によりホースが折れてしまいました・・・



早く気付いて良かったです!

在庫の新しいホースで対応します。



本来ホースは柔軟性のあるパーツですが劣化してポキポキ折れてしまいます。

これではダメですね~



と言う事でエンジンを始動して最終的なリークチェックをして終了です。

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 10
11 12 13 16 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

オールメイクス埼玉 ホームページ

http://allmakes.ashigaru.jp/

最新コメント

[07/07 オールメイクス埼玉]
[07/06 no-hoze''''''''''''''''''''''''''''''''94GSi]
[08/31 no-hoze''''''''''''''''94GSi]
[08/30 オールメイクス埼玉]
[08/30 no-hoze''''''''94GSi]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R