忍者ブログ
Home > 記事一覧

オールメイクス埼玉ブログ

~修理日記の巻~

ツアラー改 続き

 車検でお預かり中のR416・ツアラー改です。

右のドライブシャフトインナーブーツを交換します。

ドライブシャフトを外してバイスに固定・・・



おそらく最近切れたのでしょうね~

まだたっぷりグリスが入っています。

交換するブーツを外します。



写真を撮り忘れましたけど、新しいブーツを取り付ける際はこの

スパイダーは外します。



新しいブーツを取り付け、グリスが漏れないようにバンドで固定します。



あとは、車に取り付ければ完了です。

難しい作業ではありませんが、手間はかかりますね~






余談

今年もクラシックカーイベントに参加します。

地域最大級のクラシックカーイベントなので国内外沢山のクラシックカーが

集結します。

主催 ところざわクラシックカークラブ

場所 ところざわ自動車学校

開催 10月21日(日)




もうひとつ余談

だんだん秋らしくなってきました・・・・

キャンプシーズンですね~

今シーズンは焚き台を製作してみました。

薪ストーブを使うにはまだ早いですが、BBQをみなさんで

楽しみましょう!





PR

R416・ツアラー・改 車検

定休日明けのスタートは、車検でお預かりしたツアラー改です。

夏休みは、長距離乗られたようですが特に異常を感じる事は無かった

との事です・・・

普段から計画的にメンテナンスされてるオーナー様ですからね

安心です。

今回は車検でのお預かりですがメンテナンスの必要な個所を確認します。



ブレーキや、サスペンション廻りは問題ないですね~

ただ、右のドライブシャフトインナーブーツが切れてます・・・

これは交換になりますが、パーツは在庫してますので時間はかかりません!



それと下回り、EXシステムあたりからビビリ音がするそうですが

ヒートシールドのクランプが腐食して役目をはたしてません。

交換です。




あとは、毎度ですが見た目がグレーな個所が多いので検査でどうなるか

ですかね!

ローバー114 GTI 車高調整

R114・GTIを車高調整でお預かりしました。

車高が低すぎるといったいつものご依頼ではなく、前後のバランスです。

フロントが上がり、尻下がりになってるとのことです。

ハイドラの配管は前後で繋がっていますので、ポンプで車高を上げると

前後同時に上がりますので、前後の高さ調整をする場合はシム調整で

行います。



特に漏れは無いようなので経年によるバランスの変化ですかね~

まずはフロントのシムを抜いてみたいと思います。

システムを減圧します。



フロントストラットのジョイント部が見えますが、抜こうと思ったシムが

ありません!



これでは下げる事ができません。

簡単に調整が出来ると思っていましたが、逆にリヤのシムを増やす

しかありませんね~

ちょうどリヤにもシムは入っていなかったので足すには余裕がありますね~



ただけっこう尻下がりなので多めにシムを入れたいので2か所に

入れてみます。

こちらにも・・・



結局リヤのシムを作業する場合は一度配管を外して本体を取り外す

必要がありますのでそれなりに手間がかかります。

シムはジョイント側に2ミリ厚の16ミリ穴、ディスプレッサー側に

2ミリ厚13ミリ穴を取り付けて計4ミリのシム厚で調整して

バランスをみたいと思います。



減圧された状態のサスの自由長です。



これが、バンプストッパーで止まる下限です。



準備ができましたので、システムを加圧して車高を上げてみます。

バランス良く上がればOKですが、ダメならばシムの加減を再度

行います。

どうですかね~?

フロント・・・



リヤ・・・



いい感じだと思いますけどね~

どうでしょうオーナー様!

R400 修理続き

点検でマフラーのパイプを修理してるR400の続きです。

太鼓部分は問題ありませんが、途中のパイプの腐食がすすみ

交換しかありませんのでその部分のみを製作をします。

まずはダメな部分を切り落とし・・・



つぎに切り取った部分を別のパイプでつなぎ合わせながら形状を

コピーします。



パーツがそろったところで一度タイコを車に取り付け、新しいパイプを

仮溶接して取り外し、本溶接します。





けっこう手間のかかる作業ですが、リヤマフラーは復活です。

パイプも肉厚のある物で少し太めにつくりましたので耐久性は

バッチリです!

後は車に取り付けるだけですね~





どこにも干渉することなく綺麗に取りついています。

オーナー様、もう少しで完成しますよ!

R400 点検

月火と定休日とさせて頂きまして、今週のスタートは点検でお預かり中の

R400の続きです。



年式のわりにコンディションが良くメンテナンスの行き届いた個体です。

オーナー様の愛情を感じますね~

特に大きな修理はありませんが、劣化や消耗した個所はやはり

メンテナンスが必要です。

以前も排気漏れの修理を行いましたが、今回も必要な状況ですね。

マフラーのパイプに穴が開いてしまいました。



排気音が大きいそうです。

よく見ると線に沿って腐食穴があります。

これはパイプの構造上の問題で他は腐食していません!

このパイプは鉄板を丸めて溶接してパイプにしてますのでその溶接部が

腐食して穴が開いてしまっています。

溶接をしてないシームレスパイプならこういう腐食はしませんが

コストの問題で使うのでしょう。

いずれにしても交換部品がないので現物修理します。

まずは取り外し。



前回はマフラーとパイプの溶接部が腐食して穴が開いた所を

補強溶接してます。



今回は、パイプ部の作り直しか補強溶接修理しましょう。

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 4
8 9 12
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

オールメイクス埼玉 ホームページ

http://allmakes.ashigaru.jp/

最新コメント

[08/31 no-hoze''''''''''''''''94GSi]
[08/30 オールメイクス埼玉]
[08/30 no-hoze''''''''94GSi]
[08/30 no-hoze''''''''94GSi]
[07/05 栃木の75オーナー]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R