忍者ブログ
Home > 記事一覧

オールメイクス埼玉ブログ

~修理日記の巻~

フリーランダー ロアーアーム交換

お預かり中のフリーランダーです。

最近ではあまり見かけなくなったモデルですが、オーナー様が

大切にされているので状態は良いです

ただ、経年によるパーツの劣化はどうしてもありますのでメンテナンスが

必要です。

 

今回はロアーアームのボールジョイントです。

ブーツが切れ内部に水が浸入し腐食摩耗していますのでアームごと交換します。



サスペンションはストラットタイプなので、車体を浮かした状態では

ロアーアームにスプリングのテンションはかかっていませんので、そのまま

安全に取り外しできます。



ロアーアームは左右交換しました。



これで安心ですね~

取り外したアームです。
 


どの部分がダメかと言うとココです。



ブーツが切れ水が浸入し内部のジョイントを腐食させます。

ジョイントは高負荷がかかる重要なパーツなので、このような

状態では当然車検も通りません!

どんな車にも必ず付いているパーツなので確認して見て下さいね・・・
PR

作業状況

月火と定休日明けの水曜日です。

まだまだ日中は気温が高いですが朝晩は秋の気配を感じるようになってきました。


さて作業状況ですが、昨日の火曜日はこちらのフリーランダーのパーツが入荷しております。



ロアーアームボールジョイントの劣化で交換となりますが、作業着手まで

少々お待ち下さい。





そしてこちらのミニは車検です。



最近、オールペイントをして新車のように綺麗です。

先にライト廻りの確認をします。

光軸はOKですね~、光量も十分です。



右リヤのウインカーが点灯しないとの事で球切れかと思っていましたが、

内部の故障でしたのでランプを外して修理します。

 

バルブホルダーの+側端子が割れているので、その部分だけ交換します。



配線はハンダで接続



ハンダ部分を熱収縮チューブで保護すれば完了です。

 

これでライト廻りの整備はOKです。

今週、他の点検をして継続検査を受けます。

 



と言う事で定休日明け、今週最初の作業はこちらのボルボからです。

走行中路面の悪い所でタイヤを損傷したようです。



フロント左タイヤのサイドウォールにコブがあります・・・

強い衝撃を受け内部の繊維が切れたか、ゴム層の剥離だと

思われます。

いずれにしてもパンクは時間の問題ですので交換です。

早目に気づいて良かったですね~



念の為他のタイヤ、そして内側も損傷が無いか点検します。



長雨や、大雨の後は路面に穴があいてる場所があるので、普段走り慣れてる道でも

気を付けたほうが良いかもしれませんね。





MGF クーラント漏れ修理 続き

クーラント漏れ作業中のMGFです。

すでに交換するパーツすべてを取り外し新しいパーツを取り付ける

状態でパーツ入荷待機していました。



パーツは今週の月曜日に本国オーダーしてます。

最短でも7~10は入荷待ちになると思っていましたが3日後の

木曜日に入荷しました。

今までの最短記録更新です。

急いで新しいパーツを組み付けます。





と言う事で、まもなく作業完了します。

オーナー様、なんとか最短で週末お返しできますよ~

MGF クーラント漏れ修理

定休日明けの水曜日は、オーバーヒートでお預かりしたMGFからです。

すでに原因はクーラント漏れによる事がわかっているので、パーツは手配

してあります。

ただ、海外発注のため入荷は少々お時間がかかります。



部品の入荷待ちをしている間に交換予定のパーツを取り外していきます。

諸事情によりパーツのオーダーも含め、最短の時間で作業してお返しできる

ように予定をしてます。



障害になるパーツを外し、狭い隙間からパーツを取り出します。



トランク側からもアクセスしてサーモや、パイプ類を外しましす。

 

メインのホースはこれからになりますが、腐食のすすんでいる

パイプが外れました。



後は、比較的楽にアクセスできるので取り外しの山は越えた感じでしょうか。

早くパーツが届くと良いですね!

MGF オーバーヒート

オーバーヒートでお預かりしてるMGFです。

急に温度が上がり蒸気が上がったとの事です。

最初はヘッドガスケットかなと思いましたが、ラジエーターへ流れる

クーラントホースの劣化によるクーラント漏れでした。

ヒートしてからエンジンを停止して無理はしてないとの事なので

エンジンにはダメージはないでしょう・・・

この辺はオーナー様も慣れていますので流石です。

むりに走らせてしまう方もいますが、それがエンジンに深刻なダメージを

与える一番の原因です。



このホースの上側に穴があいて、そこから噴き出していますね・・・

ホース全体が劣化したますので、ここだけではなくウォーターパイプや

サーモもついでに交換した方がこの先安心だと思います。



リヤエンジンで、ボンネットをあけてすぐに見れる位置ではないので

全部交換した方が良いですね!

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1
6 7 8 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

オールメイクス埼玉 ホームページ

http://allmakes.ashigaru.jp/

最新コメント

[07/07 オールメイクス埼玉]
[07/06 no-hoze''''''''''''''''''''''''''''''''94GSi]
[08/31 no-hoze''''''''''''''''94GSi]
[08/30 オールメイクス埼玉]
[08/30 no-hoze''''''''94GSi]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R